2020-06

色彩療法(カラーセラピー)

赤い服を着ていると攻撃的に見える

服の色は、印象を変える力があります。 黒い服を着ていれば、ワルく見えるそうです。コーネル大学の研究では、黒いユニフォームを着たチームは、多くのペナルティを取られていることを発見しました。 ブレイブ 黒は攻撃的な印象が強くなる ...
色彩療法(カラーセラピー)

赤い服は威圧感を高める

赤は力強い色です。戦いの色とも言えます。 ブレイブ 赤は交感神経を高めて、体を活発にする色 そんな、赤には「威圧感」を高める効果があります。 赤い服を着ると、相手に圧迫感や脅威を与えるそうです。 ブレイブ 赤い服...
色彩療法(カラーセラピー)

赤い部屋にいると怒りが湧き上がる

赤は情熱的な色。交感神経を高め、活発にしてくれる力があります。 ブレイブ 体にエネルギーを与えてくれる しかし、メリットばかりではありません。 赤に囲まれると怒りが湧いてきます。 赤い教室にいると怒りが湧いてくる...
HSP・感覚過敏

ネガティブな人は色の刺激を受けやすい

気分は、ざっくり2つに分けれます。ネガティブな気分とポジティブな気分。 実は、気分次第で色の刺激を受けやすくなります。ネガティブな気分であれば、色の刺激を強く受けるそうです。 ブレイブ 更に、内向的な性格であれば、より刺激を感...
HSP・感覚過敏

内向的な人は色の刺激を受けやすい

内向的な人は、外からの刺激に弱く敏感な方が多いです。家のチャイムの音でも、過剰にリアクションしてしまいます。 ブレイブ まるで、心臓を鷲掴みにされたかのよう 外からの刺激に対して、感受性が高いという言い方がされます。 ...
色彩療法(カラーセラピー)

赤を好む人は情緒が安定している。だが、敵対的な一面もある

赤は情熱的な色です。交感神経を高め、体を活発にさせる効果があります。 ブレイブ 最もポピュラーな色の一つ そんな、赤を好む人というのは、情緒が安定しています。精神が落ち着いていて、ストレスに強いのが特徴です。 ブレイブ...
色彩療法(カラーセラピー)

赤い服を着ると怒っているように見える

服の色には、客観的なイメージを変える力があります。 淡いペールトーンの服を着ていれば、優しそうに見えるでしょう。反対に、暗く黒い服を着ていれば、ワルく見えるのです。 ブレイブ 黒ユニフォームを着ていると、ペナルティを取られやす...
色彩療法(カラーセラピー)

黒い服を着ると本当にワルいやつになる

黒い服は、ミステリアスで神秘的。エレガントでかっこよく見えるでしょう。 ブレイブ 大人っぽく見えますよね しかし、時と場合によってはマイナスに働く場合があります。黒い服を着ていると、外見も内面もワルになるのです。 ブレ...
HSP・感覚過敏

内向的な人がオーディオブックを聴くと嗅覚が低下する

Podcastのニュースや英語のリスニングなど、「聴く読書」が活用されるケースが増えてきています。ながら作業をするには、便利なコンテンツです。 ブレイブ 器用な方は、Podcastを聴きながら仕事をこなしますね そういった音...
HSP・感覚過敏

内向的な人がヘヴィメタルを聴くとパフォーマンスを下げる

仕事や勉強をするとき、音楽を聴きながら取り組む方は多いでしょう。 ブレイブ 音楽を聴くと、作業が捗る そんな方も多いと思います。 しかし、内向的な性格の持ち主は、音楽を聴かないほうが良いです。音楽を聴くことでパフォーマ...
タイトルとURLをコピーしました