ラベンダーは不眠症に効果アリ

アイキャッチ睡眠
この記事は約3分で読めます。

ラベンダーはシソ科の植物でキレイな紫色が特徴です。
実はラベンダーはリラックス効果が高く不眠症に効きます。

ラベンダーのエッセンシャルオイル(精油)を枕元に垂らすと、よく眠れることでしょう。
エッセンシャルオイルとは、花や葉など植物から抽出されたオイルのこと。
抽出された植物の香り成分が凝縮されています。

では、ラベンダーが不眠症に効くというデータを2つ見ていきましょう。

その1.不眠症を45%改善した

台湾で実施された実験では、ラベンダーの吸入により不眠症が改善しました。

実験の対象者
  • サンプル数:67人
  • 年齢   :45〜55歳
  • 性別   :女性

なお、実験の対象者は全員不眠症です。

実験の対象者は2つのグループにわけられます。

  • ラベンダーを吸入する
  • ラベンダーを吸入しない

ラベンダーを吸入するグループのみ、17:00〜23:00の間に20分間ラベンダーを吸入したそうです。

実験のプログラム
  • 実施期間:12週間
  • 実施回数:週2回

実験の結果、ラベンダーを吸入したグループに効果が見られました。

  • 不眠症スコアが45%ほど改善した

更にはラベンダーの吸入後は心拍数の低下も確認できています。

その2.翌日スッキリ起きれる

アメリカにあるミネソタ大学の実験では、ラベンダーの吸入により翌日の目覚めが良くなりました。

実験の対象者
  • サンプル数:79名
  • 男性   :30%
  • 女性   :70%
  • 平均年齢 :21.6歳

なお、実験の対象者は全員睡眠に問題を抱えています。

実験の対象者は2つのグループにわけられます。

  • ラベンダーを吸入する
  • ラベンダーを吸入しない

ラベンダーを吸入するグループのみ、睡眠時にタイムリリース式のアロマパッチを吸入します。
使用されたアロマパッチは6〜8時間ほど、ラベンダーの香りが持続するそうです。

実験のプログラム
  • 実施期間:5日

実験の結果、ラベンダーを吸入したグループに次の効果が見られました。

  • 目覚め後がスッキリした
  • 日中の眠気が減った
  • 不眠症スコアが40%改善した

ラベンダーのお陰でグッスリ眠れて、翌日もスッキリ起きれるようになったと言えます。

まとめ

不眠症を抱えている方は、ラベンダーのエッセンシャルオイルを試されることをオススメします。
枕元にラベンダーのエッセンシャルを2〜3滴垂らすと、心地よく眠れます。

こちらは、私も使っているエッセンシャルです。

UTAMA SPICE(ウタマスパイス) エッセンシャルオイル ラベンダー (10ml)

枕にラベンダーの香りが染み付くのがイヤだと言う方は、ラベンダーのホットアイマスクがオススメです。

こちらのホットアイマスクでも熟睡できることでしょう。

【Amazon.co.jp限定】【大容量】めぐりズム蒸気でホットアイマスク ラベンダーの香り 16枚入

タイトルとURLをコピーしました