ネガティブな気分は5分で晴らすことができる

アイキャッチ運動療法(エクササイズセラピー)
この記事は約4分で読めます。

激しい怒りや深い抑うつ。
こういったネガティブな気分を抱えていては日常生活に支障をきたします。
対人トラブルも増えてしまうでしょう。

ブレイブ
ブレイブ

ネガティブな気分が強くなると独り言が多くなってしまう

気分転換をして、心をリセットして下さい。
ネガティブな気分が続くと体に毒です。

とはいえ、気分は簡単に晴れないもの。

しかし、老若男女全ての方に効果的な方法があります。
しかも、たった5分です。

グリーンエクササイズはネガティブな気分を晴らす

イギリスのエセックス大学の研究によると、ネガティブな気分はグリーンエクササイズで晴れるそうです。

グリーンエクササイズとは、緑地で運動や身体活動をすること。
もちろん、公園で運動することもグリーンエクササイズに含まれます。

ブレイブ
ブレイブ

ガーデニングもグリーンエクササイズの一つ

グリーンエクササイズをすると、次のネガティブな気分が晴れます。

  • 怒り
  • 混乱
  • 抑うつ
  • 緊張
  • 不安
ブレイブ
ブレイブ

幅広く効果あり

グラフで確認すると、グリーンエクササイズは大きく効果があることがわかります。

次の画像は、TMD(Total Mood Disturbance)と呼ばれる総合的なネガティブ気分スコアをグラフにしたもの。

グリーンエクササイズはネガティブな気分を晴らす
出典:Green exercise in the UK countryside: Effects on health and psychological well-being, and implications for policy and planning

棒グラフが低いほど、ネガティブな気分が低いという意味です。

  • 黒の棒グラフ  :グリーンエクササイズ前
  • 網掛けの棒グラフ:グリーンエクササイズ後

明らかに、グリーンエクササイズ後はネガティブな気分が低いことがわかります。

ブレイブ
ブレイブ

気持ちがスーっとすることでしょう

軽めにグリーンエクササイズを5分する

エセックス大学の研究では、1252人が参加した10件の実験データが分析されました。

その結果、ネガティブな気分を最も下げた運動時間が「5分」でした。
5分以上すると、逆に効果が弱まります。

ブレイブ
ブレイブ

サクッとできる!

また、運動の強度は軽めが良いそうです。
中度だと逆に効果が弱まりました。

ブレイブ
ブレイブ

早歩きで十分、気分は晴れる

ちなみに、実験で実施されたグリーンエクササイズは次の通り。

  • ウォーキング
  • サイクリング
  • 乗馬
  • 釣り
  • ボート
  • 環境活動

どれでもネガティブな気分は晴れます。

ブレイブ
ブレイブ

自然と触れ合えれば、なんでもOK!

水辺があると気分は更に晴れる

運動時間や運動強度も重要ですが、場所も気分に影響を及ぼします。

なんと、水のあるなしが気分に大きく影響を与えたそうです。
水辺がある場所でグリーンエクササイズすると気分は更に晴れます。

もちろん、都市部にある自然や田舎、森林でも気分は晴れます。

しかし、水辺があるとより気分が晴れるそうです。

ブレイブ
ブレイブ

水辺はネガティブな心が洗われますね

まとめ

どうしようもない怒りや不安、抑うつを感じたならグリーンエクササイズをしましょう。
たった5分でネガティブな気分は晴れます。
学校や仕事の帰りに公園に寄るだけでも効果はあるでしょう。

また、グリーンエクササイズはストレスにも効きます。
精神的に疲れたなら、ベッドに横たわるより軽く運動をした方がメンタルヘルスに良いです。

脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方

タイトルとURLをコピーしました